コミックス詳細情報

Glanz BL comics

妊男~男子校で妊娠した俺。5

妊男~男子校で妊娠した俺。5
著者真澄弥
発売日2021年3月18日
ISBNコード978-4-434-28286-7
価格680円+税

「…まあ、お前の花嫁(もの)には違いないけど」 智晴と繋がっていると心地いい。 それが恋なのかただの欲なのか迷いながらも、 郁巳の日常は、智晴のそばにいることが当たり前になっていた。 そんな折、文化祭に智晴の婚約者を名乗る女優・竜子が訪れる。 「自分の遺伝子は女性の人口減少を食い止める糸口のひとつである」と語る竜子。 そして、智晴の遺伝子となら必ず病に耐性のある子をもうけられると明かす。 初めて聞かされる事実に動揺する郁巳。 世の中にとって正しい選択を蹴ってまで、智晴を求めていいのか? 胸の痛みと向き合いながら、今、2人にできることは──。

試し読み 試し読み

特典情報

・共通 描き下ろしペーパー
※こちらの応援店にて配布
・アニメイト限定 描き下ろしペーパー
・コミコミスタジオ限定 描き下ろしペーパー
・ホーリンラブブックス限定 イラストカード

グランツ6周年フェア情報

【応募者全員プレゼント!!】
 グランツ6周年フェア限定の描き下ろし小冊子に収録
 ※応募方法と詳しい内容はコチラ

著者インタビュー

――― 第1話を描いていた頃からここが変わったと感じる部分はありますか?
智晴と郁巳に関しては、概ね初期構想と同じようなラストになったと思います。
連載を続けていくうちに増えたキャラについてはまったく考えてなかったので
こんなに賑やかな終わりになるとは思っていなかったです。

――― ラストはどんな想いを込めて描きましたか?
妊男を読み続けて下さった読者の皆様の期待に添えたらいいなと想いを込めました。
また、長いこと連載に付き合ってくれたキャラクター達にも、
それぞれに今後の幸せを願いながら、大切に描かせて頂きました。

――― 最終話を迎えて、ここまで読んでくださった読者様へメッセージをお願いします!
コミックス5巻分の連載を追ってくださった読者の皆様に大変感謝しております。
応援してくださった皆様のおかげで連載を続け、終わることが出来ました。
今まさに知って読み始めた方も、楽しんで頂けたら幸いです。

担当編集コメント

いよいよ最終巻。
「妊男」と「女性」、どちらと結婚するのが幸せなのか…
今作最大のテーマに、郁巳たちが向き合います。
彼らだからこそ出せる結論は──

郁巳推し、智晴推し、美雪や玲音たちサブキャラ推し、すべての読者さんに見届けていただきたいラストです。
もちろん、まだ読んだことのない方も、全5巻なのでお手に取っていただきやすいと思います!
単行本描き下ろしも含めての完結編です!最後までよろしくお願いいたします!

≪ コミックス一覧に戻る